中国人ゴルファーがアメリカツアーで初優勝


アメリカ女子のウェグマンズLPGA(パー72)は、ニューヨーク州ローキャストヒルCCで最終日を迎え、中国のフェン・シャンシャンがメジャーツアーの中で初優勝を飾った。前日の7位タイから、5バーディー、ノーボギーの「67」での逆転優勝だった。

日本勢では、宮里美香が優勝したフェンと同じく7位タイからのスタートで、「69」で回り、2打差の2位でフィニッシュした。日本のエースの宮里藍は、15位タイから4バーディー、ノーボギーの「68」で最終日を回り、6位タイだった。

先日、日本でも韓国人のアマチュアが優勝し、日本国内では落胆の声が多かった。今回もアメリカツアーの優勝が中国人ということもあり、日本で好意的に受け止める人は多くないだろう。

日本人は今、韓国人と中国人嫌いの傾向にあるため、これも半ば仕方がないようにも感じる。

2012年6月11日 投稿:エイドギース




Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.