イワシの大量死に地震の前触れを懸念


今月6月になってから、千葉県と神奈川県で相次いで大量のイワシの死骸が打ち上げられたことが分かった。周辺の地域住民の間では、そろそろ東京や南関東に大きな地震が来るのではないか、という声が挙がっている。

大きな地震の前には様々な怪現象が起こると言われている。ある動物の異常行動や大量死はそうだが、他にも複数の筋雲は巨大地震が起きる前にその存在が確認されている。

2週間ほど前にも、そのような雲が東京で確認された。いつ東京で地震が起きてもおかしくない状況になっている。徒労で終わればいいが、巻き込まれる前に可能な人は、関東を脱出して地震の起きにくい福岡などに逃げるのも検討してみてもいいかもしれない。

2012年6月18日 投稿:エイドギース




Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.