香川がVIP待遇で新チームに入団


イングランドのプレミアリーグで、’11-’12年シーズンに2位になるなど強豪チームとして世界的に名をはせているマンチェスター・ユナイテッドへの移籍が決まっているMF香川真司選手が想像以上に高い評価を受けているようだ。

移籍発表の場に、同チームのアレックス・ファーガソン監督が同席するというのだ。香川選手に関しては、日本代表のザッケローニ監督も「日本のシェフチェンコ」と言わしめるほどの実力と認め、イギリス現地でも注目を集めている模様だ。

正式契約するには、イギリスに行く必要があり、現時点でその日付までは決まっていないが、入団会見前から香川を巡る動向は日英の両メディアから注目を集めている様子だということだ。

10年ほど前までは、ヨーロッパのクラブチームに移籍するだけでも大変だと言われていたし、それが出来たのは、片手数える程度だった。それが今では、次々と多くの選手がヨーロッパの各国で主力として活躍し、更に今度は名門のマンチェスター・ユナイテッドだ。

同チームには、パク・チソンという韓国人のライバルがいるが、パクも香川の加入を楽しみにしていて、レギュラー争いに受けて立つとも話をしている。今後の香川の動きから目が離せない。

2012年6月20日 投稿:エイドギース



Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.