エコカー補助金、予定より早い8月にも終了の見通し


政府が進めていたエコカー補助金が8月中旬にも打ち切られる見通しであることが明らかになった。

昨年2011年12月20日から来年1月末に登録される新車が、補助金の申請の対象である。だが、予算残高1,000億円を割り込み、既に6割以上を消化したことで、申請の締め切りも当初の予定より早くなるとの見方になるとのことだ。

政府が打ち出してきた政策の多くは空振りが多かったが、このエコカー補助金の政策は、珍しく上手くいったものではないか、と思う。だが、この政策は、元は自民党が考え出したもので、民主党は彼らの言っていることを元に、その内容を多少変えただけの焼き増しした物とほとんど大差はないのだ。

民主党は、今、消費税の増税問題で党内が分裂状態にあるが、どうやら、このまま自分たちで無から作り上げて政策実行までに移した経験や実績を残せないまま終わることになろうだろう。それはそれで、大変、残念な話ではある。

2012年6月28日 投稿:エイドギース




Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.