GUMI誕生祭2012inニコファーレで垣間見た、新しいネット時代


GUMI誕生祭2012が6月26日、ニコファーレで開催された。見た人は分かるだろうが、キャラクターが3Dで再現されている光景には非常に感慨深いものがあった。

私はボーカロイドのGUMIをほとんど知らないが、あの技術には驚きを隠せなかった。2次元のキャラクターを3次元で表現する技術は相当に高いレベルまで達している。今まではリアルからネットへと一方向的な技術革新が行われていたが、今後は本当の意味でネットとリアルが融合していくようになるのだろう。

Googleの登場から、ネットで出来ることは全てネットへ移行する風潮があった。動きの遅い日本では、未だに一方向的な意味でリアルとネットの融合などと言っている。しかし、時代は可能な限りのリアルからネットへの移行を終え、次にネットをリアルに再現する動きへと変わってきているのではないだろうか。そう感じさせるほどに、GUMI誕生祭には強いインパクトがあった。

Googleの拡張現実メガネもそうだが、人々の欲や情熱はかくも強かったのかと非常に感心させられる出来事でもあった。時代は急速に変貌を遂げているのだ。

まだ見ていない人は、余興部分ではあるがこちらで見てもらいたい→GUMI誕生祭2012 in ニコファーレ ~Megpoid 3rd Anniversary~ 余興部分

2012年6月29日 投稿:エイドギース




Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.