確認せずにサウナ施錠…男性、脱水症状で死亡 「かんぽの宿」に賠償請求


徳島市内のかんぽの宿で、従業員がサウナに入っている男性客に気づかず施錠したとして、遺族がかんぽの宿を運営する日本郵政に対して約5400万円の買収請求をしていることが分かった。

ネット掲示板では、「この死に方は嫌だな 」等、男性客に同情する声が相次いだ。

反応はこちら

2012年4月25日 投稿:エイドギース




Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.