オリオールズ・チェンが7回1アウトまでパーフェクトピッチング【試合結果】


アメリカ大リーグの試合は全米各地で行われた。マリナーズは、本拠地シアトルにオリオールズを迎え入れての3連戦の2戦目の試合を行った。終盤にマリナーズは4点差を追いついたものの、9回2死からチャーリー・ファーブッシュが相手チーム、オリオールズのショートのロバート・アンディーノにホームランを許し、粘りも及ばず4-5で敗れた。

この試合、注目すべきは、今シーズンからオリオールズに加入したチェン・ウェインだ。チェンは、7回1アウトまでマリナーズ打線をパーフェクトに抑える好投で、自己最多となる9奪三振を奪う好投を見せた。結局、23人目のバッターのキャスパー・ウェルズにフルカウントの2-3からホームランを浴び、完全試合への夢は断たれた。

また、降板後の投手の誤算で白星もこぼれ落ちた。とはいえ、今日の出来は先発投手としては十分な働きぶりで、しっかりチームの快進撃に貢献している。日本プロ野球でプレーした選手のこうした活躍ぶりは、例え、自国民でないとしても、嬉しいものだ。

今後のチェンの活躍ぶりに注目していきたい。

photo by vishal charles

2012年7月4日 投稿:エイドギース




Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.