指原は「左遷」どころか「栄転」? なぜこんな優遇される?!


AKB48からHKT48に移籍した指原莉乃さん(19)の「博多デビュー」公演が2012年7月5日に行われた。関係企業からたくさん花輪が届き、ワイドショーでも大々的に取り上げられるなど華々しいデビューとなった。しかしいきなりセンターポジションでのデビューだったことなどから、インターネット上では反発の声も上がっている。

この反発の声は当然だと思う。理由は何点かあり、1つめは異性スキャンダルでの懲罰的移籍のはずなのに優遇されている点、2つめはこれを左遷というのであれば、完全に福岡が下に見られている点、そしてもう1つがHKTのファンを無視している点である。結局はAKBの総選挙で期待とは裏腹に中途半端な位置づけになってしまった「さしこ」を、スキャンダルを利用してHKTのセンターに持ってきて売り込む作戦に秋元氏がでてきたということだろう。

正直、そこまで「さしこ」を押す秋元氏が理解できない、という人は多いのではないだろうか。

photo by kalleboo

2012年7月6日 投稿:エイドギース




Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.