市川海老蔵が暴行事件・謹慎を振り返る


以前、暴行事件と謹慎などでワイドショーを賑わせていた市川海老蔵が当時を振り返り、取材陣に対しコメントに答えた。

謹慎が解け、舞台復帰をしてからというもののメディアからは遠ざかり、舞台に集中してきた市川だが、今回久々に取材陣と言葉を交わし、当時の気持ちを振り返った。全ての経験が歌舞伎に繋がるとした上で、今後その経験をどう生かしていくか自分でも考えているよう。そんな中で、先日歌舞伎役者デビューを果たした香川照之が、市川にとっては良い刺激になったようで、更なる飛躍に邁進するようだ。

テレビでの露出が少なくなったせいなのか、写真を見た時に心なしか老けて見えた。しかも、顔が歪んで見える。以前はイケメンと言われ、泣かされた女の人も多かったくらいだが、今の市川は比べ物にならないくらい普通の人って感じがした。前のギスギスした感じがなく、穏やかに笑う姿がとても印象的だった。

幸せな家庭に入ると、人相まで変わってしまうものなのかと改めて思った。今後は歌舞伎を通じて、ワイドショーを賑わせてくれることを願う。

photo by 「一命」舞台挨拶

2012年7月13日 投稿:エイドギース




Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.