長女の頭を揺さぶり重傷、父親は容疑否認!


生後5カ月だった長女の頭を揺さぶるなどして大けがをさせたとして、神奈川県警栄署は15日、横浜市栄区小山台1、自営業、西川祥容疑者(32)を傷害容疑で逮捕した。同署によると「やっていません」と容疑を否認している。

この事件では久しぶりに実父と思われる人物の事件関与であった。この事件では頭を揺さぶるなどして大けがを負わせたとなっているが、一体どれほどの力で揺さぶったのだろう。

私の経験上、赤ちゃんを抱っこする時は、自分の子でも他人の子でも変わらず緊張して、しっかり落とさないように慎重に持つものである。それがこの記事のように頭を揺さぶったりすることがあったのであれば、普通の感覚とは全く違った感覚ではないかと思う。

その欠陥部分を埋めていくことが再発防止にも繋がると思うし、この虐待問題への対処はもっと真剣に考えて頂きたいと思う。

2012年7月18日 投稿:エイドギース




Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.