鈴木保奈美、14年ぶり民放ドラマ復帰


女優・鈴木保奈美が、民放では14年ぶりにドラマに主演することのになった。昨年は大河ドラマで久々のドラマ出演という事で話題になったが、現代劇は復帰後初めてという事で、早くも話題を集めている。

14年ぶりの主演という事であったが、本人はあまり意識はしてないそうだ。私生活では、3人の女の子をもうけており、母として、主婦として、今回の役と自分が重なる部分も多かったと語る。40歳の等身大の女性が描かれている作品に、復帰作としてはやり易い役所だったのではないかと思われる。最近は、人気のあった時に結婚・出産をして子育てなどが落ち着いた女優さんたちが、次々に復帰して来ている。

世間では、復帰をすると離婚や旦那さんの稼ぎが少なくなったのではと心配をする声が目立つが、そうではないような気がする。第二の人生をまた、輝いていた時期に戻ってやり直したいと思って戻って来ているのではないだろうか。

2012年8月14日 投稿:エイドギース




Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.