女性にとって男性が幼く見えてしまう理由とは何なのか、考えてみた


以前、2chで「日本の男たちはなぜ大人の男になろうとしないのか?」というスレッドが立っていた。これは女性なら誰もが持っていそうな疑問だ。かく言う私も悪い意味で子供の面がいくつもある。

まずは、2chの反応についていくつか紹介しよう。

「今の中年世代は先輩から寿司屋に連れて行って貰ってマナーや嗜みを教えて貰って無い バーもそう」
「40過ぎてパーカーにダメージジーンズw 」
「異常に「若さ」にこだわるよな 日本の男って 渋いかっこよさや大人のカッコよさから逃げてる キムタクお前の事だよw 」
「だって少年ぽいほうが女どもに受けがいいじゃない ショタコンなんだよ女が 」
「渋いオッサンよりもGacktみたいなチャラいオッサンの方がモテるよね」
「日本の30代の幼さは異常」
「大人ってのはなろうとしてなるもんじゃないんじゃないかな」
「電車で漫画読んだり携帯ゲームやってる40代多すぎw」
「いま思い出したけど政治家もほとんどダメ 信じられないネクタイしめて国際会議に出てくる なんとかってファッション評論家が政治家のファッションに点数つけてたな 」
「なんせ18の頃から手取13万~17万の間で生活してるからなぁ 30超えても中身は変わらないよ 」

ごく一部の抜粋ではあるが、上記のようなことが挙げられていた。

上記の意見から見ると、大人の男性が幼いという意見には「服装」「内面」の2つが重要なポイントとなっている。

まずは、服装の幼さについてだが、これは世界全体に見られる傾向ではないかと私は思っている。食料や住環境が豊かになった現代、平均寿命が非常に伸びている。これが男女問わず、服装が幼くなっているように見える原因の1つになっているのではないだろうか。また、金銭面からブランド物の洋服などを身につけるのが難しくなっているという意見もあった。

しかし、これらは女性にも当てはまることで、特に男性だけというわけではないだろう。軍服や鎧のようなものがなくなったことが、男性が幼く見える原因と書いている人もいたが、この問題の本質とは少し異なるようにも思える。

では、幼く見える原因はなんだろうかと考えると、やはり「内面」によるものだろうと思う。女性の方が現実的とはよく言うが、女性と男性では何故異なるのかを簡単にまとめてみた。

まず、現実的かどうかの判断基準は家庭に重きを置いているかが最大のポイントだと仮定する。これは、女性にとって現実的かどうかの判断ポイントとして、年令を重ねても「遊び」に対して積極的かどうかが大きなウエイトを占めていると推測しているからだ。

これを仮定してしまうと、あとは簡単だ。何故男性が「家庭」だけではなく「遊び」に対しても、目を向けてしまうかを考えればいい。私の答えとしては、女性は母性本能から母親気質が強いのに対して、男性は主人公気質というか自分を中心に考えやすいからだ。

今の男性は不況が原因で、経済的な面では現実的にはなっていると思うが、必ずしも「家庭」を考慮していない点で、女性にとっては男性が幼く見える原因になっているのではないだろうか。

2012年8月15日 投稿:エイドギース



Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.