自衛隊を「国防軍」 国旗・国歌は「日章旗、君が代」と明記


自民党が発表した憲法改正草案では、自衛隊を国防軍、国旗国歌は日章旗、君が代と明記した。平成17年の憲法草案よりも、より保守性を重んじた形だ。

みんなの党も憲法草案を発表し、一院制や首相公選制、道州制などを盛り込んだ憲法草案だった。

しかし、今回の憲法改正草案には大きな変更点は見られない。最も大きな点としては、自衛隊を憲法内で認めたことくらいだ。それも大きな変更点で有るかもしれないが、憲法を変えなくとも、自衛隊は保持される。

それよりも大切なのは、憲法改正の前例を作ることだろう。時代は変わっていくので憲法の改正も時代に合わせて行わなければいけないのかもしれないが、非常に重要なことだと国民が関心を持って、慎重に行わなければならない。

2012年4月28日 投稿:エイドギース




Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.