KDDIが新型スマートフォン「ARROWS Z ISW13F」を発表


KDDIが新型スマートフォン「ARROWS Z ISW13F」を発表した。今年の夏モデルとして7月中旬に発売する予定。

色々と機能はあるのだが、個人的に気になった点はWiMAXの標準装備と指紋センサー、充電電流が1.5倍などといったところだろうか。基本的なスペックは以前よりも進化しているのだろう。指紋センサーでよりセキュリティに優れた内容にもなっており、急速充電が可能なのでより便利になったということだろうか。

しかし、これを見てもiPhoneに勝てる気がしないのは私だけだろうか?もちろん、そもそも見ている方向が違うのかもしれないが、日本的な発展の方向性は、どうも詰め込み型な気がしてしまう。それが悪い、というわけでもないのだが、ワクワクするような商品が出されることはない。

スマートフォンを性能ではなく、画期的なポイントで勝負できるほど、今は余裕がないのだろうか。

2012年5月15日 投稿:エイドギース



Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.