ベトナムで正体不明の病気が発生、270人が感染し既に19人が死亡


ベトナムで、正体不明の病気が発生し、国際援助を要請していると紹介されていた。

この病気は、未知の病気と言われてオリ、ベトナム中部から広がり始めたと言われている。現在、初期段階であれば、治療で治すことが出来ると言われているが、進行すると治療するのは極めて難しく、現時点では患者を隔離することで、感染拡大を防いでいるという。

参考はこちら

2012年4月23日 投稿:エイドギース




Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.