軽い気持ちで選挙に出るな


埼玉県の新座市議でタレントの立川明日香さんが、当選無効の決定を不服として審査を申し立てている。立川さんは、新座市に転入し夜は“寝泊まりしていた”と言うが、公職選挙法によると、出馬する街に3ヶ月以上住所がないと出馬はできないことになっている。

つまり、“寝泊まりしている”だけでは、友達や親戚の家に寝泊まりしていたとも捉えることができ、住んでいない可能性もある。

立川さんは、芸能関係者からモデルとして勧誘された時、社会的弱者を変える社会にしたい、と事務所社長に話をすると、社長から「政治をやってみるか」との話になり、新座市の議員選挙に出馬したというのだ。

社会的弱者を変える社会にしたい、という志は素晴らしいが、だからといって、何となくここでやりたい、という軽い気持ちで、その街で議員を始めても、その街に住む人は、困るだけである。

政治の世界に行くなら、行く前に自分がやりたいことは何かを考え、それが学べる所に行くことも大切である。その上で、政治の世界で頑張るという強い気持ちを持たない人に、政治を任せることはできない、ことをちゃんと知るべきだ。

2012年5月19日 投稿:エイドギース




Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.