橋下市長は原子力のことを分かっていないのか?【期間限定原発再稼働容認発言】


とあるツイートで「橋本市長は原子力を分かっていない」というものがあった。原子力は数ヶ月間だけの再稼働は無理だというものだった。

確かに、原子力発電で出た廃棄物の処理には、数十年・数百年かかると言われている。負の遺産を後世に残してしまうのだ。確かに、数ヶ月だけの可動は燃料の取り扱いが無茶苦茶になるという意見も間違いではない。

この他にも、期間限定で原発再稼働することに対して、抗議している人たちが大勢いた。これを見ると、原子力に対して高い関心があることに安心するとともに、どこまでの人が原発に対して知識を有しているのかも疑問に思った。

橋本市長を擁護する人も批判する人も、何一つ理論的な議論を行なっていない場合が多く見受けられたからだ。橋本市長だから大丈夫という人やよく分からない陰謀論を言う人まで、有意義な議論を行えない意見ばかり。自分の意見を持つことは構わないが、例え間違っていたとしても今や多大な影響力を持つ一般人の意見。もう少し慎重に発言するべきではないだろうか。

自分の言葉を発するときには、その言葉に責任を持たなければならない。子供の頃から言われてきたことだろう。しかし、ここまで自分の意見が通るようになってしまった現代では、不特定多数に向けた愚痴や軽口にも責任を持つ義務があることを忘れてはならない。

2012年5月21日 投稿:エイドギース




Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.