東京スカイツリー開業


634メートルと世界一の高さを誇る自立式電波塔「東京スカイツリー」が本日5月22日にオープンした。また、周辺では、スカイツリーを中心に、東京都最大級の商業施設「東京ソラマチ」、すみだ水族館、プラネタリウムなどを備えた「東京スカイツリータウン」が誕生する。

オープン初日はおよそ20万人が来場する見込みとなっていて、かなりの混雑が予想され、入場制限を行う可能性もあるという。

オープン前から話題になっていた東京スカイツリーは、開業前から既に多くの人が列を成していました。中には、仕事が終わって休みを取って来た人や、深夜0時から陣取りをしていたという人もいる程の熱気ぶり。

東京の新たな観光スポットとなるポテンシャルがある一方で、来場する人が増えるにつれて、ごみを片付けないなどのマナーの悪い客も同時に増えるということも懸念される。

企業サイドは、そのような懸念される問題についても予め考える責任があることは間違いない。

2012年5月22日 投稿:エイドギース



Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.