昔の人気ドラマで視聴率が取れるのか?【火曜日22時ドラマ・GTO】


フジテレビは7月から毎週火曜日の夜10時からドラマとしてGTOを放送すると発表した。主人公の鬼塚をEXILEのAKIRA、ヒロインの冬月を女優の瀧本美織が演じる。

GTOは、およそ10年前に同じくフジテレビがドラマとして放送して、その時は、鬼塚役に反町隆司、ヒロインの冬月役を松嶋奈々子が演じて、高視聴率をマークした人気ドラマだ。

フジテレビといえば、韓流ドラマをごり押ししたり、韓国びいきの演出などで、視聴率から総スカンを食らっている。その影響で最近では、「かぞくのうた」というドラマが視聴率が伸びず8話で打ち切りという事態になった。

フジテレビにとっては、昔の人気ドラマをキャストリニューアルすることで、視聴率を再び獲得しようという算段だろう。ただし、キャストのリニューアルでかえって視聴者から不評を食らうようなことはよくある話だ。

昔の人気ドラマをキャスト一新すれば、視聴率がとれるほど、視聴者はバカではないし、そんな甘い考えでうまくはいかない。フジテレビが変えるべき部分は別にあるはずだ。

2012年5月23日 投稿:エイドギース




Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.