元法相の宮沢弘氏が死去


法務大臣も務めた宮沢弘氏が、26日、老衰のため、東京都の自宅で死去した。90歳だった。通夜は29日の午後6時から行われ、葬儀は翌日30日の正午から行われる。

宮沢弘氏といえば、既に亡くなっている宮沢喜一首相の実の弟だ。また、宮沢弘氏の子供の宮沢洋一氏も自民党の参議院議員を務めていて、現在4期目だ。日本の政治家というのは、世襲制という色が濃いというのを今回の宮沢弘氏の死亡で深く感じることが出来た。

彼の死にはご冥福をお祈りしたいところだが、政治をしたら子供にも、そして孫も政治家、という姿勢では日本は良くならない、と改めて感じた。

2012年5月28日 投稿:エイドギース




Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.