なでしこ日本代表・永里優季がドイツでリーグ優勝に貢献【ドイツ1部リーグ・ポツダム】


サッカーのドイツ1部リーグは、ドイツの現地28日に、各地で試合が行われた。FW永里が所属するポツダムは、ライプチヒと対戦し8-0で干渉し、4期連続6度目の優勝を果たした。この試合で永里は、3得点のハットトリックを達成した。

また、同じドイツ1部リーグにいる熊谷のフランクフルトは、安藤のデュイスブルクと試合を行い、熊谷の先制ゴールもあり、フランクフルトが5-3で勝利した。

なでしこジャパンがW杯で優勝してから、日本の女子サッカーにも注目が集まっているが、そんな彼女らが自分たちの実力を強豪国のドイツで発揮しているのは、実にすごい。

今年開かれるロンドンオリンピックでも、W杯と並ぶ2冠を達成できるかが、今更ながら注目される。

2012年5月29日 投稿:エイドギース




Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.