昨日に続き本日も大荒れの天気になる見込み


28日の午後3時半前に、それまでカラッとした暑さだったにも関わらず、その時間を境に急な大粒の大雨が降る大荒れの天気になった東京地方。今日29日も、東日本を中心に大気の状態が非常に不安定になる見込みになるだ。

気象庁は、急な落雷・竜巻、ひょう、そして激しい突風などに気を付けるように注意を呼び掛けている。また、同日夕方から夜にかけて、1時間に30~40ミリの激しい雨が降る所がある見込みだとの予測もしている。

近年、竜巻や急な雷雨など異常気象が相次いでいると言われて久しいが、その流れが加速している。今年は、夏になる前から、異常気象といわれる状態が多い。

これもヒートアイランド現象など、人が原因で起こした異常気象だからやむを得ないと諦めるしかないのか、それとも冷房の温度を28度に上げる、などの対策をするかで、今後の異常気象が違ってくるはずだ。

2012年5月29日 投稿:エイドギース




Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.