元オウム真理教・高橋克也容疑者が、勤務先を無断欠勤、300万円を逃走資金に【川崎市・建設会社】


オウム真理教の特別指名手配犯の元信者、高橋克也容疑者とみられる男が今月6月4日、菊地直子容疑者が逮捕されて以降、勤めていた川崎市内にある建設会社を無断欠勤していることが分かった。

建設会社の社員によると、高橋容疑者と見られる男は「櫻井信哉」の名前で10年前から働いていた、とのことだ。また、川崎駅などにある複数の防犯カメラには、高橋容疑者に似た男が映っていて、同容疑者は逃走資金として既に300万円を引き出していた模様だ。

高橋容疑者を捕まえるのに、そう時間は掛からないという声があるが、実際のところ、平田容疑者の逃走も旧オウム真理教が背後で支援をしていたから、のことだ。

事件が起きた時もすぐに捕まると言われながら、3人のうち2人を捕まえるのに17年掛かった。だからこそ、楽観的に構えずに、気を引き締めて高橋容疑者を追うべきだ。

2012年6月6日 投稿:エイドギース




Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.