複数の葬儀会社の所得隠しが明らかに【僧侶派遣会社グランド・レリジオン】


登記上は東京都の千代田区にあり、埼玉県の川口市に会社の拠点を構えている僧侶派遣会社「グランド・レリジオン」など複数の僧侶派遣会社や葬儀会社が、所得隠しをしていることが分かった。これは、東京国税局の税務調査で明らかになった。所得隠しの総額は5億円にまでなるとのことだ。

僧侶が喪主から受け取った「お布施」から頂く正規の仲介手数料とは別にリベートを受け取っては、葬儀会社などに支払っていたことが、所得隠しとして発覚されたものだ。

この不況下の現代にも関わらず、宗教法人というのは、今でも税金が一切掛からない。それにも関わらず、グルになって更にお金を頂こうという姿勢が今回はバチが当たった形になった。

税金が掛からない立場で、不況で苦しむ人が多いご時世だからこそ、その苦しみを味わっている人たちを逆撫でするような行為というのは慎んでほしいものだ。

2012年6月6日 投稿:エイドギース




Copyright© 2012 エイドギース All Rights Reserved.